>


Recent entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ランキング

niconico_logo.png

現在、管理人はニコニコ動画とニコニコニュースを使っているわけです
ニコニコニュースなんて、携帯でWEB使わない管理人にとっては..ウッホw
ニコニコのブログのほうで、開発者の方が昔話を話しておられたりしますw
詳しくは「続きを読む」で
知ったのは↓
CNET Japan:ニコニコ動画はこうして生まれた--開発者ブログで連載中

で、話題のブログは↓
ニコニコ動画開発者ブログ
お盆ですね  というか、また障害発生、すみません(前編)
お盆休み特別企画 昔話続編 と いつものおわび(後編)
昔話その3
とりあえず無事なようなので、昔話第四話
昔話の第5話
最終昔話


synvieは、動画に疑似チャットのようにコメントをつけられるという、ニコニコ動画の最大の特徴とおもわれている要素をすでにもっている動画サービスでしたが、


てか、ニコ動のようなサービスが前からあったとは驚きですw

そのとき中野君がありものの映像も特別に用意する必要なくて、youtubeのデータをそのまま使えばいいじゃん、ということをいいだしたのです。Flashでyoutubeの映像をとりこんで、そのまま観客のアバターをかぶせてネットライブの最初のプロトタイプにしようということです。...
そこでニコニコ動画の最初のプロトタイプをつくることになりました。これはいいだした中野君がほぼ数時間で作成しました。ちょうど1年前の8月のことです。


発想がすごいですよねw
いかに簡単なことでもはじめにやった人間がスゴイ→コロンブスの卵(意味違うけどw)
「数時間で作成しました」
ちょwwwwwwww常人じゃねぇww

しかし、もしも、’彼’が協力してくれるのならば、そういった奇跡もひょっとすれば可能になるかもしれない、と思える人物がひとりいました。

もちろん、2ちゃんねるの管理人である西村博之氏のことです。


そ、そうだったのか.....ひろゆきさん ココで出てきたのかww
奇跡って....でも、この考えを起こすのは....当たり前だが俺には無理だおw

やばい...書くのがたるくなってきたorz

最後に...

基本的にニコニコ動画はネット業界のツンデレかつ謎キャラの設定なので部分的な情報の露出しかこれまでしませんでした。
まあ、それにこういう話は勝負がついてからするべき話でもあります。世間的にも勝敗が確定してニコニコシリーズも全貌が明らかになっている(だろう)来年あたりに続きの話ができるといいなと思います。
なお、最後、無理矢理、脚色してみましたが、ひろゆき氏が電話にでないのはいつものことですので深い意味はありません。ご存じのとおり、この事件はニコニコ動画が一挙に知名度をあげて、爆発的に成長するきっかけとなったのでした。


そうなんだ ツンデレだったのかw
しかも、いつも電話に出ないひろゆきって...親近感が沸くなwww

全貌ってまだあるのか!?では~ノシ
スポンサーサイト


ランキング

テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:コンピュータ







;









管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 Stand by ready, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。